女性の美容と健康のコンサルタント"KAZUMI"が女性の悩みを解決します。

ようこそ、女性の美容と健康の悩み解決サイトへ~女性の悩み解決のヒント集。

ダイエット

FrontPage
antiaging banner

banner of smiling lady

ダイエットの悩み

======================================================
Q【質問】ダイエットをしてもすぐにリバウンドするのはなぜですか?
======================================================
A【回答】 アメリカでのデータによるとダイエットをした人の95%は一年以内に、99%は二年以内に、元の体重もしくはそれを上回る体重に戻ってしまうといわれています。

その理由は、もともと人間の体重は6割くらいは遺伝子で決まっているので、体は何が何でもこの体重を維持しようとする方向に働きます。これは生命維持機能「ホメオスタシス」の働きのためです。

そのため、ダイエットをしてこの値を下回るまで体重を減らそうとすると、体のほうが「すわ、飢餓状態か?」と勘違いして、あらゆる手段を講じてこの体重値の維持をはかろうとします。

これがかえって以前よりも栄養の吸収を高めて、同じ量を食べても以前より体重の増え方が早まるから、という心理病理学の説を吉成真由美さんが紹介されています。

人が持つ生命維持機能である「ホメオスタシス」とは少量のエネルギーでも体を維持し生き続けられるように必要なエネルギーを減少させる機能のことです。

ダイエット時にこの機能が働くようになっていて食事を制限しているのに体重が減らなくなります。これをダイエットの停滞期といいます。 このダイエットをしても体重が減らない停滞期にしびれを切らしてダイエットを中断してしまいがちです。

この中断がリバウンドを引き起こす原因です。 ダイエットを中止し、食事を元にもどしてもホメオスタシスは働いています。 つまりダイエット前よりも少ないエネルギーしか消費しない身体になっているのきダイエット前と同じ食事を摂るとダイエット前よりも余分なカロリーとして蓄えられやすい。

つまり太りやすい状態になるため体重が増加してしまいます。 しかも満腹感を感じる機能にもズレが生じ、ダイエット前の食事量では満足できず気がつかないうちに食事量が増えてしまいがちです。 この悪循環に陥ってしまえば体重は増加の一途。

これを何度も繰り返すことで、どんどん太りやすく痩せにくい身体がつくられていきます。 肥満気味の人が過激なダイエットをして減量に成功しても、そのあとはほとんどの人が体重増加のゆりもどしがあるとなると、へたにダイエットしてもなんにもならないことになりますね。

むしろ、よく噛んで食べる、よく歩く、和食を心がける、規則正しい生活をするといった地道な心がけが、本人にとっての最適体重を維持し、健康を約束する道であると思います。

O脚矯正プログラム「福辻式」

悩み解決のお役立ち商品情報

======================================================
◇◆ 今日の注目ダイエット ◆◇


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3 0万人】が体感したダイエット効果。   
──ホットヨガスタジオL A V A─    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



エルシーラブコスメティック








a:536 t:1 y:0


powered by Quick Homepage Maker 5.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional