女性の美容と健康のコンサルタント"KAZUMI"が女性の悩みを解決します。

ようこそ、女性の美容と健康の悩み解決サイトへ~女性の悩み解決のヒント集。

青汁について

FrontPage
antiaging banner

banner of smiling lady

青汁は健康と美容に役に立つのでしょうか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Q【質問】 青汁が人気ですが、どのような効果・効能がありますか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

A【回答】
青汁については健康食品として多くの方によって飲用されています。女性にも健康と美容のために愛用されている方が増えてきている。

多くの場合、粉末の状態で商品化されていて、色が緑なのに「青」汁としているのは、野菜を「青菜」などと表現する日本語・古語での用法の名残です。

青汁は味のまずさで有名になりましたが、健康に良いということで人気が高まり一般化してくると共に品質改良や多種化が進み、最近は大麦若葉・小松菜・ヨモギ等を使い味を改善したものが増えています。

一方、青汁はカリウム、リン、ビタミンAを多く含んでおり、人工透析をおこなう患者には健康状態を悪化させることがあるため摂取には注意が必要です。またビタミンKを多く含むため、循環器系の疾患対策の薬剤を飲用している場合効果が弱くなることがある。ニューキノロン系抗菌剤の薬理効果を阻害することがあります。

青汁の効果・効能について?〜薬事法による制限〜

青汁の効果を知りたい、“効能”についても詳しく知りたい方も多いのですが、実は青汁の効果や効能に関する情報は基本的にありません。

その理由は日本では薬事法によって“効能を謳うことの出来る商品”に関しては原則として医薬品などに限られるからです。健康食品などは薬事法により表現が規制されており、効果・効能を記載することは禁止されているのです。

薬事法では、この効果や効能を謳える商品には“医薬品”や“医薬部外品”などとされています。

“医薬品”や“医薬部外品”は厚生労働大臣による承認が必要ですので、治験などによる検証を経て、実際に効果や効能のあることが確認される仕組みになっています。

けれども、青汁は医薬品や医薬部外品ではなく“健康食品”であるということから、たとえ事実であっても、法律上、効果・効能は謳えないというのが実情なのです。

〜 健康食品は医薬品ではない? 〜

青汁以外にも、近年注目を集めているコラーゲンやヒアルロン酸などは体に良いというイメージはありますが、“飲んだ際の効果に関しては証明されていない”というのが実際のところです。

健康食品とはいっても、実は体に対する働きについては非常に曖昧なのです。

もちろん、証明されている科学が全てでは無いので、「証明されていない=効果が無い」ということではありませんが、“過剰な期待”を持つことはあまり良いことではありません。

青汁は医薬品ではなく、あくまで健康食品であると考えて利用するようにしましょう。

健康食品における青汁の分類

いわゆる健康食品と呼ばれるものには、「栄養機能食品」、「特定保健用食品(トクホ)」、「一般食品」の3種類があります。
このうち、青汁の多くは栄養機能食品に属することになります。

【栄養機能食品】
一般的な青汁はこの分類に属しています。
含まれている栄養成分が基準値を満たせば、厚生労働大臣の認可が無くても、その栄養素を食品表示できます。

現在のところ、表示可能な成分は“ミネラル類が5種類”と“ビタミン類が12種類”となっています。

〜 青汁に含まれる栄養成分とは? 〜

青汁は“ケール”や“大麦若葉”、“ゴーヤ”などの栄養価の高い野菜を原材料を使用して作られています。

これらの原材料には“食物繊維”や“ビタミン”、“ミネラル”など健康に一定の効果のある栄養素が数多く含まれます。ですので、青汁はこれらの栄養素を補う効果のある食品と考えてよいでしょう。

ただ、ケールや大麦若葉、明日葉、あるいは桑の葉や長命草など、使用されている原料が違えばその栄養価にも違いが出てきます。

【特定保健用食品】
通称“トクホ”とも呼ばれる健康食品の分類です。
こちらは厚生労働省が商品ごとに個別に許可を出す健康食品ですので、ある程度の効果・効能を表示することができます。
ただ、青汁で特定保健用食品の許可を得ている商品はあまり多くはありません。

なるべくこれらの指定がされている商品を選ぶと安心ですが、コストがかかるためか特定保健用食品の青汁は非常に数が少ない傾向にあります。

悩み解決のお役立ち商品情報

☆★────────────────────────────☆★

カリスマエステティシャン高橋ミカプロデュース

▲▽▲▽▲ 『美力青汁beauty』 ▲▽▲▽▲

☆★────────────────────────────☆★

■青汁の健康成分に5大美容成分をプラス!
いろんなサプリを飲まなくても1杯で健康美肌体質に。
1 ヒアルロン酸
2 フィッシュコラーゲン
3 セラミド
4 ビタミンC
5 ローヤルゼリー

■原材料は100%九州産大麦若葉で安心安全!

■抗酸化作用、美白効果のビタミンCたっぷりの栄養機能食品です!

■ローズの香りで美味しく続けられる青汁です!

■こんな方にオススメです■

★野菜、ビタミン不足を解消したい
★お肌のみずみずしさを保ちたい
★キレイ習慣を手軽に続けたい
★女子力UPしたい!
★安心安全品質が気になる

☆ お求めやすい『お試しセット』ご用意しております








a:354 t:1 y:0


powered by Quick Homepage Maker 5.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional